妊活におすすめされている葉酸サプリメントを使ってみた

特別、障害があるわけではありませんでしたが、長女を出産してから次の子どもがなかなかできませんでした。もう一人くらいは欲しいと夫と話していましたし、30歳を超えていたので、だんだん焦りが出てきました。そんな時に知ったのが、葉酸サプリメントです。

妊活におすすめのサプリメントらしく、不足すると子どもができたとしても、子どもが生育不良で生まれてしまいやすいということを知りました。

日常の食事のバランスは考えていましたが、葉酸をちゃんと摂っていたかどうかまでは考えていませんでした。よく言われる脂肪分の少ないバランスのとれた食事は摂っていましたが、葉酸というとあまり考えたことがありませんでした。

葉酸はどちらかというと、妊娠した後の妊婦に必要と言われている栄養素のようですが、妊活の一助として葉酸サプリメントを使ってみることにしました。葉酸が効果を発揮したからなのかはわかりませんが、飲んでから半年以上経ってようやく次の子をお腹に宿すことができました。

葉酸は、胎児の脳や神経を作る作用があるということで、今後はますます役立ってくれそうです。妊娠してから3ヶ月までが脳や神経を作る時期だと聞いたので、ちゃんとサプリメントで摂取していきたいと思っています。最近ではつわりもひどく、あまりものを食べることが出来ないので不安ですが、葉酸を摂っているという安心感からか、気持ちの上では安定しています。もちろん、葉酸だけでは十分ではないことはわかっているので、頑張って栄養をとるようにしたいと思っています。

他の妊活中の方にも、おすすめです。葉酸を使えば、すぐに妊娠できるわけではないとは思いますが、何かしているからという安心感を持つことは大切だと思います。ストレスが続くと子どもができにくくなると言われていますから、何か一つでも妊活におすすめの栄養素を摂取して、自分を安心してあげられると良いでしょう。生まれてくる子がちゃんと育ってくれるのを願うばかりです。

 

おすすめ妊活サプリメントの効果的な飲み方

妊活サプリメントとして人気のものは、胎児の正常な発育のために必要な栄養素を含んでいるものや、不妊を解消するための成分が含まれているものなどがあります。

おすすめの妊活サプリメントに関しては、その用途に応じて、成分などを吟味して購入する必要があります。これから妊娠をしたい女性のためにおすすめの妊活サプリメントは、アルギニンなどのアミノ酸を多く含んでいるもので、これらを摂取すると、筋肉の疲労を回復することができるだけでなく、血行を良くするので、不妊を改善する効果があるとされています。

また、大豆イソフラボンのサプリメントは、女性ホルモンを増やすことができるので、生理などが不順で不妊になっている女性に効果があるとされています。また、ざくろが配合されている妊活サプリメントもおすすめで、昔から女性のための果物とされているざくろを濃縮したサプリメントを飲むことで、女性の体を健康に保つことができます。

定番とされているのが、たんぽぽエキスや緑茶エキスなどが配合されているもので、このサプリメントは、ポリフェノールが豊富に含まれているので、女性の体を健康にしてホルモンバランスを整える作用があります。

妊娠をしている場合には、葉酸や鉄などの栄養素が不足しがちなので、これらを含んでいるサプリメントがおすすめで、胎児の健康と女性の美容や健康を維持するための成分が添加されている場合もあります。

妊婦の場合には、つわりなどによって食欲がなくなる期間があるので、ビタミンやミネラルの不足を補うためのものが人気となっていて、葉酸に関しては、不足すると、赤ちゃんの健康に悪影響をおよぼす可能性があることから積極的に摂取されています。

食事として摂取する場合には、ブロッコリーやほうれん草などを食べることで十分な量を摂取できるのですが、料理をするだけの体力がない場合には、食事以外で補充する必要があります。肉類や魚が食べられない場合には、アミノ酸を含んでいる妊活サプリなどを摂取すると健康を維持することができます。

 

妊活中におすすめのサプリメントの紹介

近年は、妊活中の栄養状態への配慮も積極的に行われるようになってきました。そこで重要な役割を果たすのがサプリメント商品です。

特に妊娠初期の胎児の期間形成期において、栄養状態を良好にすることが重要ですが、その妊娠初期には、妊婦にはつわりという重大な問題があり、なかなか沢山の食事をと摂取することができませんし、においのあるものなどは特に食べれなかったりします。しかしサプリメントであれば、錠剤などを服用するだけで栄養摂取が済むため、確実に簡単に栄養管理をすることが可能となります。そこで、ここでは妊活中、妊娠初期に特に必要なおすすめのサプリメントについて紹介します。
まずおすすめのサプリメントは、葉酸です。
葉酸は造血器官の形成に重要な役割を果たすビタミンの一種で、妊活中にこれが不足していると、胎児に影響が出て、神経管閉鎖障害、二分脊椎症、無脳症となり、多くの場合は、流産となってしまいます。もし産まれてきたとしても、下半身の感覚マヒなどの障害が残ることがあります。

葉酸は、野菜からも摂取することができますが、ホウレンソウでいうと1束分、アスパラでいうと16本分も摂取しなければなりません。つわりの方にはなかなか厳しい量なので、なかなか摂取が難しいようであれば、サプリメントで摂取してみてください。

もう1つおすすめのサプリメントは、ビタミンCです。
ビタミンCは、胎児にとって脳や血管の形成に重要な補酵素で、また抗酸化作用もあるため、酸化ストレスから胎児を守ってくれる役割があります。また妊娠中には、貧血を改善する必要がありますが、ビタミンCは鉄分の吸収を助けてくれる役割があるため、鉄欠乏性貧血の場合には、鉄分と一緒に摂取すると効果的に鉄を吸収できるようになります。またビタミンCは水溶性ビタミンで過剰症がないため、積極的に摂取して問題ありません。

他にもビタミンB6、B12などの摂取が必要となります。つわりでなかなか食事での摂取が難しい場合は、是非サプリメントを試してみましょう。

 

おすすめの妊活サプリメントの選び方

妊活サプリメントを選ぶ場合には、成分などで判断をするのがおすすめで、日常生活の中で十分な栄養分の摂取ができていないと自覚している場合には、ビタミンやミネラルを含んでいるものを選ぶことが大切で、それ以外の成分は、美容のための成分や便秘解消のための成分などが配合されている場合が多いので、主成分である葉酸やビタミン類などの成分を重視して選ぶことがおすすめです。

妊活サプリメントに含まれている栄養素の中で、人気の高いものは、葉酸やコラーゲンなどですが、実際に胎児にとって必要なのは葉酸で、この栄養素が不足していると、障害を持って生まれてくる可能性が高まります。葉酸は、妊活サプリメント以外でも、緑黄色野菜を食べることで十分摂取することが可能なのですが、食欲がないときなどには、緑黄色野菜を食べるのが難しいので、その場合には、妊活サプリメントを摂取することがおすすめです。

葉酸は、ブロッコリーやほうれん草などに多く含まれているので、好きなメニューにこれらの野菜を付け足すだけで十分な摂取量を確保することができます。コラーゲンに関しては体内に吸収されると肝臓で分解されるので、直接の美肌効果などはあまりないのですが、免疫力を向上して風邪を引きにくい体を作ることができます。

アミノ酸は、肉や魚に多く含まれているので、鶏の胸肉などを積極的に食べていると十分な摂取量をとることができますが、これらの食材を食べるのが苦手な場合には、妊活サプリメントで摂取するのがおすすめです。

アミノ酸は、バランスよく摂取しないと効果が無いので、白米や玄米などを食べて、足りない分を妊活サプリメントで補うと、栄養分の不足を補うことができます。妊婦は、胎児の分も栄養を摂取しなければならないのですが、摂取カロリーが多すぎると肥満になることがあるので、カロリーのとり過ぎを予防するために、サプリメントから栄養素を摂取することもできます。

必要な栄養素などに関しては産婦人科などで指導されるので、それにしたがってレシピを考えたり、サプリメントを選ぶこともできます。

 

おすすめ妊活サプリメントの活用方法

妊活に必要なのは、十分な栄養素を摂取することだけではなく、精神的なゆとりやストレスのない生活などなので、毎日の食生活だけでなく、睡眠時間やストレスの管理をしなければ妊活を成功させることができません。

おすすめのサプリメントとしては、葉酸などの妊婦に必要な栄養素を含んでいるもので、これらの中には、コラーゲンなどの美容に効果的な成分を含んでいるものもあるので、自分にあったサプリメントを選んで飲むことができます。

おすすめの妊活サプリメントとしては、妊婦と胎児に必要とされる栄養素を十分に配合しているもので、とくに葉酸に関しては、健康な子供を産むためには必須の栄養素なので、食事で十分に摂取できない場合には、サプリメントで摂取することがおすすめです。

基本的には、毎日の食事から栄養素を補給するのがおすすめなのですが、つわりがひどい場合や、胎児が胃の部分を圧迫していると食事ができないので、サプリメントを利用して十分な栄養を補給しなければなりません。

妊活は、赤ちゃんと母親の両方にとって必要な栄養素を摂取しなければならないので、肉や野菜などをバランスよく食べることが重要なのですが、夏の暑い時期などには、食欲がわかないことがあるので、そのような場合には医師に相談をして食べやすいレシピを考えたり、体の回復力を向上させるアミノ酸などを含んでいる献立を参考にして、食事をすると栄養不足を防ぐことができます。

野菜が嫌いな場合には、赤ちゃんが栄養不足になりやすいので、サプリメントなどを利用することがおすすめで、栄養状態が悪いと障害を持って生まれてきたり、体の大きさに影響をおよぼす可能性もあります。

また妊婦の期間には、美容に関しては無関心になりがちですが、妊活サプリメントなどには、アミノ酸やコラーゲンが含まれているので、妊活だけでなく美容のための栄養素を補給することができます。また便秘が続いている場合などには、食物繊維やオリゴ糖などが配合されているサプリメントが効果的です。

 

わたしのおすすめの妊活サプリメント

私は、なかなか妊娠することができず、いろいろなものを試しました。食事も気をつけていましたし、しっかりと栄養をバランスよくとることができるように気をつけていました。しかし、栄養をしっかりととるように食事を作るのはとても大変でした。仕事から帰ってきて、妊活のことを考えながら、栄養に気をつけることはとても大変でした。そんな時に出会ったのが、サプリメントです。

サプリメントは、飲むだけでしっかりと栄養をとることができるので、妊活をしている人にとって本当におすすめだと感じています。特に私がおすすめとしているサプリメントは、フルミーマカです。フルミーマカは、国産マカと葉酸、さらにしょうががトリプル配合されています。妊活中には、積極的に摂りたいものばかりなので、とても嬉しいものです。

このサプリメントの嬉しい点は、無臭という点です。私は特に臭いに敏感です。そのため、できるだけ無臭なものがいいと思っていました。フルミーマカは、無臭ですし、飲んでいても全く気になりません。価格もそんなに高くないので、私でも続けることができています。

フルミーマカを飲みはじめてから、長年悩んでいた冷え性も改善傾向にあります。一日たったの3粒でいいので、安心して続けることができています。とにかく周囲から、子供はまだかといわれ続けていて、プレッシャーもひどくとても毎日疲れはてていました。そのせいか、ストレスがたまって、月経も定期的にこなくなっていました。

しかし、このサプリメントを飲みはじめてから、月経も定期的にくるようになりましたし、毎日本当に体調もよく気分もすっきりとしています。このサプリメントを飲みはじめてから、ストレスから開放されたように気分がすっきりとしてきて、半年で妊娠をすることができました。

本当にこのフルミーマカはおすすめです。体調もしっかりしてきますし、ストレスからも開放されるので、夢のようなサプリメントだと思っています。